スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香大生との対話

「宇野と高松を結ぶ本」の製作中心メンバーと会ってきた。
彼らはゼミの一環として活動したそうだが、航路に関心を持つきっかけになったらしい。

我々にはない観点から航路をPRしているし、向こうも我々の研究成果をメモしていた。

春以降で、一緒に活動できれば、また新しい展開になると感じた日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分たち以外にも航路について活動している人たちがいるのは心強いですね。
いろいろ意見を交換したいですね。
プロフィール

宇高連絡船愛好會

Author:宇高連絡船愛好會
宇高連絡船愛好會について
 本會は現在メンバー20名平均30歳代から成り立っており、岡山県玉野市を拠点に活動しています。私達は「鉄道連絡船」を「時代の流れ」として片付けるのではなく、連絡船の果たした役割を後生に残して行くという目的から様々な活動をしています。

活動内容:資料収集・研究・展示・連絡船発着岸壁(バース)の保存・模型の制作・ホームページの作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。