E6系甲種輸送

連絡船とは関係ないですが、少し珍しいのを撮ったので


秋田新幹線E6系甲種輸送

川崎重工から甲種で秋田まで行く
秋田新幹線の車両が、関西や東海とかの在来線を走る

028_s.jpg


今回は7輌

ここまで引っ張ってきて、今度は大阪方面に行きます


79_s.jpg
この区間の牽引機は、岡山のDE10 1574

146_s.jpg
221系と撮れるなんて、滅多にない!

そんな珍しい光景でした


48_s.jpg

148_s.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

甲種輸送は全く無関係ではないですね。
珍しいルポ、感謝です。

甲種輸送といえば、かつては連絡船でも四国向けの新車や転属車両が輸送されていましたね。特に国鉄民営化直前にはキハ185系やキハ32・54、四国初の国電である121系や東海道から四国へ転勤の今はなき111系など…。私は121系が四国入りする前に宇野線で試運転をしていたとこを見たことがあります。当時はまだ赤帯でした(最近になって一部復活していますが…)。
プロフィール

宇高連絡船愛好會

Author:宇高連絡船愛好會
宇高連絡船愛好會について
 本會は現在メンバー20名平均30歳代から成り立っており、岡山県玉野市を拠点に活動しています。私達は「鉄道連絡船」を「時代の流れ」として片付けるのではなく、連絡船の果たした役割を後生に残して行くという目的から様々な活動をしています。

活動内容:資料収集・研究・展示・連絡船発着岸壁(バース)の保存・模型の制作・ホームページの作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード