スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつて航送されたジョイフルトレイン

こんばんは、新米会員の者です。

先月まで毎週のように岡山を走っていた宇高連絡船に関係のある客車を紹介します。

それはサロンカーなにわ(通称 大サロ)です。
P1240279.jpg庭瀬~中庄で撮影

この客車、実は宇高連絡船で航送されたことのある車両なんです。

ここ最近毎週のように岡山を走っています。

実は走ってたっていても平日に走っていたんです。

私はまだ学生なので度々土日にも走っていたのでその時に撮影しました。

宇高連絡船で航送された数少ない客車なので末永く走り続けて欲しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

若いのに、よく調べているね。
私自身、航送車両についてはもっと勉強しないといけないので、色々教えて下さい。

No title

ご苦労様です。

サロンカ-なにわ航送の件、手持ちの鉄道ファン誌に記事があったはずなので探してみました。掲載号は1985年3月号No287です。

当時の国鉄四国総局が大阪鉄道管理局より借り入れて運転したもので、運転日は1984年12月17~18日の2日間で高松~高知を2往復する運用でDE10-1075+DE10-1139の重連牽引でした。

まあ他にも転属・新製配置の車両や試験車等の特殊車両等も航送されてるはずなので、準備が出来ればいずれ取り上げればと思います。

宇高連絡船と意外な関係があった車両なんですね!
プロフィール

宇高連絡船愛好會

Author:宇高連絡船愛好會
宇高連絡船愛好會について
 本會は現在メンバー20名平均30歳代から成り立っており、岡山県玉野市を拠点に活動しています。私達は「鉄道連絡船」を「時代の流れ」として片付けるのではなく、連絡船の果たした役割を後生に残して行くという目的から様々な活動をしています。

活動内容:資料収集・研究・展示・連絡船発着岸壁(バース)の保存・模型の制作・ホームページの作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。