スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国鉄最後の船、ななうら丸

この前、宮島に行ってきました

宮島といえば、JR西日本宮島フェリーですよね!

まぁ、用事のついでだったんですが

新造船が来るという話しも気になりますが、それにより引退する"ななうら丸"の方が気になる

折角宮島まで来たので、少し見てきました



2016-02-06_miyazima_16_s.jpg
宮島の桟橋
右に見えるのが"ななうら丸"
左に見えるのが"みやじま丸"

この日運用に入っていたのが、"ななうら丸"と"みせん丸"

2016-02-06_miyazima_19_s.jpg
"ななうら丸"出港

2016-02-06_miyazima_24_s.jpg

"ななうら丸"は国鉄が建造した最後の連絡船
今年11月ごろに就航する新"ななうら丸"により、引退するそうです

2016-02-06_miyazima_33_s.jpg

国鉄の建造した"連絡船"が見れるのも、あと僅か

2016-02-06_miyazima_36_s.jpg

今のうちに見ておかなければ



2016-02-06_miyazima_29_s.jpg
この日運用に入っていた"みせん丸"の宮島への入港シーン



そういえば、宮島口の桟橋が新しくなりますね
埋め立てしてました

2016-02-06_miyazima_1_s.jpg
"砂川組三号"

2016-02-06_miyazima_11_s.jpg
大量の土砂を投下してました

2016-02-06_miyazima_45_s.jpg
空になった"砂川組三号"と宮島口に向かう"ななうら丸"


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この前行った時は、ななうら丸は休泊だったよ。
また乗りに行かんと!

No title

居なくなるまでには乗らないとですね
プロフィール

宇高連絡船愛好會

Author:宇高連絡船愛好會
宇高連絡船愛好會について
 本會は現在メンバー20名平均30歳代から成り立っており、岡山県玉野市を拠点に活動しています。私達は「鉄道連絡船」を「時代の流れ」として片付けるのではなく、連絡船の果たした役割を後生に残して行くという目的から様々な活動をしています。

活動内容:資料収集・研究・展示・連絡船発着岸壁(バース)の保存・模型の制作・ホームページの作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。